杉の泊いぬ日記 ・ 2

タグ:犬友達 ( 31 ) タグの人気記事




クロさん散歩♪

クロさんとお散歩しました。

クロさんは
仔犬時代、母犬と一緒に今住む地域に
姿を見せました。

母犬が人からエサをもらい
仔犬のクロさんに与えていたそうです。

そうするうちに、
母犬は捕獲、多分その後処分。

仔犬時代から警戒心が強かったクロさん、
地域の人、通勤の人、仕事で、買い物や用があって通る人、
沢山の人間に支えられて生きてきたけど
自分では、どうしても越えられない
一線があったのでしょう。

まだまだ すっかり気を許している状態ではないけど

c0075641_2244318.jpg

お散歩、めっちゃ上手!!

c0075641_22445083.jpg


不安<喜び

お散歩中には
心配してくれてたご近所のお婆さんに撫でてもらい、
涙々で喜んでもらいました。

クロさんは沢山の人間の心に
大きな癒しをプレゼントしていたようです。

クロさん、ありがとう。

犬たちへの恩は私が生きてるうちには返しきれないかもね(^o^)v
[PR]



by kubifurobo | 2014-01-07 22:44 | 雑種犬

調子に乗る犬と・・

昨日朝から「好調」に転じ始めた禄
持病なので「治る」わけではないけど
今日も好調でした。

そうなると、すぐ調子に乗る
飼い主と禄。
c0075641_2252162.jpg

暖かいとはいえ杉の泊
あ~雪 食べたら身体が冷えるんじゃない?

でも、楽しいから。
ま、いっか?
c0075641_2321990.jpg

ね、一休♪

お散歩の後も禄は好調。
しっかり遊んだので、
ぐっすり寝ています。


今日はクロさんの処分予定日でした。
拾ってもらった命のお祝いに
オヤツを持って訪問しました。

表にいる先住犬に挨拶してたら…
裏からクロさんがワンワンと!

早く来い!!と呼んでくれました(涙
シッポもつい振ってしまったクロさん。
撫でると目を細めます。

今朝はのら時代から大好きな
新聞配達のおじさんにも
シッポを振ったそうです019.gif

明日はお散歩にチャレンジします♪
[PR]



by kubifurobo | 2014-01-06 22:51 | バセットハウンドのお話し

今日のクロさん

c0075641_21472617.jpg

ついたち以来、クロさんに会いに。

夕べ、「表の車庫から裏の倉庫に移動したけど、いつでも会いに来て」と
電話頂いてたので、
ずかずか裏の倉庫へ。

仔犬の時から自由に暮らしてたクロさんが
当たり前の様に鎖にを引きずって
シッポを振って近付いて来た!!

ほんの一瞬の事でした。
シッポを降ったのは。

でもね、
たまたま家から出て来られたお母さんと私には
奇跡の出来事でした。

「わぁ!! 帰って( センター)から初めてシッポ振った!!」とお母さん。
「思わず振ったって感じだったね!!」とも。

c0075641_229528.jpg

元来ノラ犬だから、警戒心が強すぎるから、身体が大きいから…
数々の助言をはね除けてクロさんを
迎えてくれたお母さんと、
全部を覆し始めてるクロさんに
感服しています。

お母さんもクロさんも、なんとも力強い。

こんなシーンを、どうもありがとう。
[PR]



by kubifurobo | 2014-01-05 21:46 | 雑種犬

トリス発見♪

トリちゃんだぁ~016.gif

イヤ、完全に乳母バカでしょうが・・

めっちゃかわいい~やん!!010.gif053.gif053.gif
デレデレ012.gif012.gif012.gif
[PR]



by kubifurobo | 2012-01-20 15:49 | 雑種犬

ノラ仕事 part2


c0075641_15385331.jpg一時預かり 雑種犬 りんたろうは飼い主さん募集中
 
【年齢】推1才
    【性別】オス    【体重】16kg
【健康状態等】健康状態・良好   フィラリア陰性
         去勢手術済み    ワクチン接種済み

くわしくはこちら  ヨロシクお願いしますm(__)m
今日の記事はこの下から ↓↓↓

         
今日のファームノラはブルーグラスの演奏と
ギターグループのレクリエーションでした。


ギターグループの方のレッスン風景


自慢のノラパーティー料理を堪能していただいた後のレッスンです。

お食事中もレッスン中も心地よい山の風に包まれてました。



皆さん気さくに楽しんでくださってるので気付かなかったんですけど


こちらの方、先生だったそうです(汗
あまりに皆さん和気あいあいで^^
♪だ~れが生徒か先生か~♪ でした^^;



因みに↓の記事の方、この方も有名な方だそうです(汗

スミマセ~ン、写真いいですか~
で、勝手にブログに掲載させていいですか~
とか言いながら、ケイタイで写真撮影してしまいました(大汗
[PR]



by kubifurobo | 2010-07-31 23:55 | ご近所おでかけスポット

ファームノラ 無料コンサートのお誘い

7月18日(日) ファームノラ無料コンサートが催されます。


クリックで大きく開きます



クリックで大きく開きます



結婚式場を利用して、音大1年生トリオのコンサートです。

初夏の森の中、美味しい洋風家庭料理と音楽をお楽しみください。


くわしくは
ファームノラ ~八幡高原の森の中での爽やかな調べ~ ←クリック

ノラのドッグラン ←クリック
[PR]



by kubifurobo | 2010-07-17 23:01 | ご近所おでかけスポット

合掌


c0075641_15385331.jpg一時預かり 雑種犬 りんたろうは飼い主さん募集中
 
【年齢】推定9ヶ月
    【性別】オス    【体重】16kg
【健康状態等】健康状態・良好   フィラリア陰性
         去勢手術済み    ワクチン接種済み

くわしくはこちら  ヨロシクお願いしますm(__)m
今日の記事はこの下から ↓↓↓

         
ビーグル ビビの同胎犬 喰太は2006年秋、癌で逝きました。
享年7才。

喰太を迎えた時のわたしはとても疲れた状態でした。
その状態から救ってくれたのが喰太でした。
今もとても感謝しています。

だからもちろん喰太はかけがえの無い存在で
喰太に、犬たちに恩返ししたい気持ちから
今のわたしの活動があると言っても過言ではありません。


喰太が逝った後、
亡骸をどうしようか?
辛さを拒否しようとしているのかのように頭も身体も動かない状態で
それでも一生懸命考えました。


ブームに乗ったようなペット葬儀社にお願いするのは抵抗がありました。
公営の高天原では遺骨を拾えない、と言う事でした。

自分でネットでも調べましたけど
犬友達やブログのコメントでも色々とアドバイスを頂きました。


お経をあげてもらうことに重きは置いてなかったので
火葬してもらえるお寺を見つけてお願いしました。


喰太の遺骨を待ってみんなで近くをお散歩しました。
犬父と骨を拾って一緒に家に帰りました。



亡骸が、たとえ山に捨てられたとしても
犬たちの魂は大好きな家族に挨拶をして天に昇ったでしょう。

その肉が、他の生き物の腹の足しになったのなら
それはまた尊い事でもあるでしょう。


それでも、飼い主さんたちはどんなに辛い辛い思いでしょう?
涙が止まりません。


せめて、この中の誰かと喰太が入れ替わっていればよかった。
そうすればその誰かの飼い主さんは
心穏やかに安らかな眠りを祈る事が出来たでしょうに。


全ての犬たちの安らかな眠りを心から心から祈ります。


ただただ 合掌。
[PR]



by kubifurobo | 2010-04-09 00:43 | いぬ日記

わらわら犬フェス その2


c0075641_15385331.jpg一時預かり 雑種犬 りんたろうは飼い主さん募集中
 
【年齢】推定9ヶ月
    【性別】オス    【体重】16kg
【健康状態等】健康状態・良好   フィラリア陰性
         去勢手術済み    ワクチン接種済み

くわしくはこちら  ヨロシクお願いしますm(__)m
今日の記事はこの下から ↓↓↓

         
↓の記事があまりと言えばあまりなのでもう1本^^;

言い訳ですが。
こんなにいっぱいの犬に囲まれる幸せを皆さまにお分けしたく
あのような(↓)ことになりましたの。
決して手抜きじゃありませんよ。
「松島や ああ松島や 松島や」的な。


さて、本日(もう昨日か)のメインイベントは



ジャジャ~ン






パウズのリーダーと同じくメンバーのさらばるくもこさん
手作りケーキでお誕生日のお祝い♪


ヒトもO.Kの犬用ケーキ。
登場した途端そりゃもう大盛り上がりの犬たち^^


もちろんお相伴には預かれますが
キミたちメインじゃないよ~(^O^)


主役はこの方々。



おめでとう♪

このケーキ、バカ旨だったそうです。
好き嫌いの激しい犬も
オヤツ<ボールの一休も目の色変えて頂いてましたから(@_@)


その 雑種犬 一休。
今日は主役より幸せかも?な1日を過ごさせていただきましたよ。


一休の黒い兄弟、リーダー家の接待部長と。

じゃないんです。

はじめまして、のさらばるくもこさん家のラクさんとボール遊び。


シンクロまでしたりなんかして^^

わたしが投げて、相手が 凡やりんたろうだと頑なに所有権を主張する一休も
ラクさん相手に、ラクさんのお兄ちゃんが投げてくれるボールとあっては
そうもいかないらしくて^^
程よい緊張感でより面白さアップ♪
お兄ちゃん、ラクさんありがとう(^O^)


ところで、
ボール遊びに参加してなかった接待部長は

お母さーん!こんな遊びに興じてましたよ――!!

c0075641_1343737.jpg




今日、こんなに楽しい宴に参加させて頂けたのは
遠路大阪から足を運んでくださったこの方々(ヒト)のおかげです。
本当にありがとうございました。
また、お会いできる日を心から楽しみにしています。

そして、これもまた犬たちが
ひろしまドッグぱーくでの出来事が繋いでくれた縁。
みんな、どうもありがとう おつかれさま。

サイズも種類も違う犬たちがこんなにいっぱい集まって
揉め事ひとつ無いなんて



みんなホントに dekiよ!!







預かりさん達の日記 はこちら

本日のわたしのツボ
[PR]



by kubifurobo | 2009-11-22 01:56 | いぬ日記

2009年 ひろしまドッグぱーく 楽しい勘違い

2006年広島市佐伯区湯来町 犬のテーマパーク「ひろしまドッグぱーく」
経営困難のため閉園。
後に残された500頭とも言われる犬たちは非常に過酷な状況に置かれていました。
9月末、餌を与えることさえ出来なかった経営者は犬の救援のためのボランティアを受け入れました。
9月28日からわたしたち夫婦もこのボランティア活動に参加しました。

この間に病を抱えながらもQOLを保ち過ごしていた ビーグル 喰太が
10日間寝込んだ後、苦しむことなく旅立ちました。

人生の苦しい時に迎えた喰太はわたしの体の一部のような犬でした。
喰太のおかげで随分癒され、その恩返しをしたいといつも考えていて
その気持ちがドッグぱーくでのボランティアに繋がったともいえます。

そして今度はドッグぱーくの犬たちが喰太の死の辛さを癒してくれました。
泣き暮れる時間があるならドッグぱーくの犬のために使おう。
結局はそうすることでわたし自身が救われていました。
救うつもりが救われて^^; また恩返ししたくなっていました。

近々ボランティア団体は犬を連れて大阪に引き上げるらしい。そんな噂が流れ、
団体のスタッフのひとりからは「自分としては1頭でも広島で家を見つけてやりたい。
協力をしてほしい」と声が掛かりました。
オスの多頭飼いの我が家に成犬を迎えるには不安があり
結局その時残っていた仔犬の中から1頭を家族に迎えることにしました。

それが一休です。
ドッグぱーくの犬たちにはそれぞれ通し番号がついていました。
パ-19 いっくんと呼ばれていた一休の番号です。
犬父がぱーくで救われたことに感謝して一休と名付けました。


さて、今回の宴の前夜ライアンパパから電話。
「”やっと涼しくなったのでまたみんなで遊びたいですね”と
接待部長のとこにメールしたら
忙しくてシルバーウィーク中は遊べません”と返事がありまして。
僕はまたそのうちに、というつもりだったんです。
僕の言葉が足りなくて、申し訳ないと思って接待部長のとこに電話したんです。
そしたら・・明日みんなで集まるんだそうですね。
接待部長もお友達のお母さんに連れてってもらうそうで・・」

「僕、明日仕事なんです。
でも、休めるかも・・なんです。
明日お天気悪そうですよね。
少々の雨なら・・ ライアンは汚れても大丈夫なんです。
たくさん降ってたら無理なんですけど・・」


翌朝は結構な雨。
これは遠方からのライアンはとても無理だな、と思ってたんですけど


黒い三兄弟

ライアンありがとうー!わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪



リーダー(接待部長母)のちょっとした勘違いのおかげで
今回の宴はより楽しいものになりました。
ほうぷさんにこの兄弟たちを見てもらえたのも嬉しかったです。Thank you




思いも掛けずほうぷさんに声を掛けていただいて
思いもしない楽しい時間を過ごさせてもらいました。
犬が繋げてくれた縁。
こりゃまた犬に恩返ししなくちゃ・・ですね^^







あ、お母さん、接待部長


こんなんしてましたよヽ(=´▽`=)ノ

ナンチャッテ ゛(6 ̄  ̄)ポリポリ
[PR]



by kubifurobo | 2009-09-24 12:04 | 犬友達

2009年 ひろしまドッグぱーくで

2006年広島市佐伯区湯来町 犬のテーマパーク「ひろしまドッグぱーく」
経営困難のため閉園。
後に残された500頭とも言われる犬たちは非常に過酷な状況に置かれていました。
9月末、餌を与えることさえ出来なかった経営者は犬の救援のためのボランティアを受け入れました。
9月28日からわたしたち夫婦もこのボランティア活動に参加しました。

先日、当時からこのブログを見てくださっているほうぷさんが連絡をくれました。
「広島に行きます!」と。
「障害の進行と共に世界が少々、狭くなりつつあった私に、
許されざる事ではありますが、あの事件をきっかけに、愛しいワンコ達が、
ボランティアをされた方、とのご縁を結んでくれました。
是非、ワンコ達に、逢いたい、いろいろ教えてくれたアノ仔達に、
逢いたいという思いが募っていた折に、ヘルパーでもある友人が、
行きましょうか!!と誘ってくれたんです。」と。
ほうぷさん、秘密のお手紙公開ごめんなさ~い
改めてほうぷさんの力強さを感じました。
こちらこそ是非お会いしたいです!

ぱーく出身のバセット、クーネルちゃんの飼い主さんぴよりさんがご尽力くださり


楽しい宴の開催です♪






久々の面々も^^



山盛りのパンを頂戴して犬たちも大盛り上がり\(o⌒∇⌒o)/
ニンゲンたちまでお土産を頂いてしまいまして。
ありがとうございますデス<(_ _*)>


いつもわたしたちが遊ばせてもらっているのはドッグぱーくのドッグランです。
宴を一旦中断して慰霊碑にお参りしました。
悲惨な出来事を決して忘れてはいけない。
同じようなことが起こらないように現場を見たわたし自身が
伝えていかなければいけない。
この丘に眠る犬たちが今は空の上で
お腹いっぱい、思いっきり走り回っていられるために。


ほうぷさんが、同伴してくれたお友達が、ぴよりさん
そして誰より犬たちが、わたしに素敵なプレゼントをくれました。
新しい出会い、と友人を。


3年間「ここへ来たい」と思い続けていたというほうぷさんは
ようやく自分の気持ちにケリがつきました。
でもこれは終わりではなく始まりと言うケリです。
私にも出来ることがある、これからも保護活動を続けます。
この3年間友人たちには「犬を飼いたいと思ったらペットショップではなく
保護された犬を迎えて」と言いつづけています。
それ以降、私の周りでペットショップで買った人はひとりもいません。
皆、保護犬を家族にしてくれています。
私は体は動かせないけど発信は出来ます。
と。

自信に満ちたほうぷさんの笑顔はそれはそれは素敵でした。
そして力強く、優しさ溢れる笑顔でした。


笑顔をドッグぱーくに置いて広島を後にしたほうぷさん、
次回はお花見ですね♪
楽しみにしてま~す よろしくぅ(^o^)/



ほうぷさん、Oさん、ぴよりさんすずママさんJUN母さん、ガル母、ダンボ・・
そしてお楽しみゲストさん、楽しい時間を本当にありがとうございました。






お楽しみがいっぱいありすぎましたので次回に続きます♪

オマケ
[PR]



by kubifurobo | 2009-09-22 23:41 | 犬友達

ビーグル バセットハウンド ジャックラッセルテリア 雑種犬に猫も一緒に山暮らし 
by kubifurobo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧