杉の泊いぬ日記 ・ 2

<   2009年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧




秋の夜長の闖入犬


c0075641_15385331.jpg一時預かり 雑種犬 りんたろうは飼い主さん募集中
 
【年齢】推定9ヶ月
    【性別】オス    【体重】16kg
【健康状態等】健康状態・良好   フィラリア陰性
         去勢手術済み    ワクチン接種済み

くわしくはこちら  ヨロシクお願いしますm(__)m
今日の記事はこの下から ↓↓↓

         
秋の夜長 ビーグル ビビを抱えてまったりのわたしのもとへ闖入 りんたろう

ビビに甘えん坊





まったり中のビビもりんたろうの誘いにのって
つい匂ってしまい





つまりわたしじゃなくてビビのところに闖入だったわけね・・





心地よい秋の夜長で良かったわね。
ねぇ りんたろう (-ε-)ブーブー
[PR]



by kubifurobo | 2009-09-30 23:49 | 新しい家族募集犬 迷い犬情報

ジャックラッセルテリア 凡 オファーくるかも?


c0075641_15385331.jpg一時預かり 雑種犬 りんたろうは飼い主さん募集中
 
【年齢】推定9ヶ月
    【性別】オス    【体重】16kg
【健康状態等】健康状態・良好   フィラリア陰性
         去勢手術済み    ワクチン接種済み

くわしくはこちら  ヨロシクお願いしますm(__)m
今日の記事はこの下から ↓↓↓

      
近頃は豪華一戸建てでヒトリグラシの ジャックラッセルテリア 凡。

今日みたいに雨でお散歩が不十分な日はヒトリグラシじゃ退屈かしら?と
先日買ったコングを進呈してみました。
一昨日にも進呈したのですが、お留守番の時だったので
わたしはどんな様子を見れなかったんです。
が、パンを詰めてしまった為ふやけて出せずに残ってました^^;


2回目のコングです。
上手にオヤツを物にできるのかしら?
今日はとくと拝見させていただきましょう。



周りに詰めたフードはあっさりゲット




その後は
両手で抑えて中身を引っ張り出したり



転がしたり



振り回したり




お見事教科書通りですね。




空っぽになった後もコングをガジガジ噛んで楽しんでいました。
コマーシャルに使って貰えそうなくらい狙い通りのアクション
アリガトでした(≡^∇^≡)ニャハハ
[PR]



by kubifurobo | 2009-09-28 22:30 | ジャックラッセルテリアのお話し

パンフェス


c0075641_15385331.jpg一時預かり 雑種犬 りんたろうは飼い主さん募集中
 
【年齢】推定9ヶ月
    【性別】オス    【体重】16kg
【健康状態等】健康状態・良好   フィラリア陰性
         去勢手術済み    ワクチン接種済み

くわしくはこちら  ヨロシクお願いしますm(__)m
今日の記事はこの下から ↓↓↓

  
先日の楽しい宴の時、ほうぷさんに山盛りいただいたパン。
ほうぷさんのお友達が焼いてくれた
ヒトはもちろん犬もOKの塩分控えめパンです。
お友達はなんと19日から取り掛かり、ホームベーカリーとオーブンを
フル稼動で焼いてくださったそうです。
ありがとうございます。

お土産にも沢山いただいたのでご近所の犬たちにもお裾分けして
後は一口大にカットして冷凍しました。


そして、お散歩の時に持って行ってます。







ほうぷさん



パン祭りなお散歩に野生児たち絶好調です♪
[PR]



by kubifurobo | 2009-09-26 18:54 | いぬ日記

Natural Born@wild boarのゆくえ


c0075641_15385331.jpg一時預かり 雑種犬 りんたろうは飼い主さん募集中
 
【年齢】推定9ヶ月
    【性別】オス    【体重】16kg
【健康状態等】健康状態・良好   フィラリア陰性
         去勢手術済み    ワクチン接種済み

くわしくはこちら  ヨロシクお願いしますm(__)m


※先日ご協力をお願いしていた迷子のシェットランドは無事おうちに帰れました。
  ご協力ありがとうございました。
今日の記事はこの下から ↓↓↓

 
先日 ビーグル ビビが楽しんでいたNatural Born@wild boar

今日は バセットハウンド 禄が


後ろから黒い影が近づいてますよー


Natural Born@wild boarが欲しい 一時預かり中雑種犬 りんたろうが
後ろからこっそり忍び寄ってみたり



何とか気を引こうとおシッポぶんぶん愛想振りまいてみたり




もちろん 禄は知らん顔で




おっと りんたろう勇気を出してずんずん近づいてますよ
しかもNatural Born@wild boarガン見しながら


大丈夫かな?





あ~ぁ、やっぱり怒られたねぇ。
残念でしたヽ(=´▽`=)ノ

ところでNatural Born@wild boarはどこ?
[PR]



by kubifurobo | 2009-09-25 16:05 | いぬ日記

2009年 ひろしまドッグぱーく 楽しい勘違い

2006年広島市佐伯区湯来町 犬のテーマパーク「ひろしまドッグぱーく」
経営困難のため閉園。
後に残された500頭とも言われる犬たちは非常に過酷な状況に置かれていました。
9月末、餌を与えることさえ出来なかった経営者は犬の救援のためのボランティアを受け入れました。
9月28日からわたしたち夫婦もこのボランティア活動に参加しました。

この間に病を抱えながらもQOLを保ち過ごしていた ビーグル 喰太が
10日間寝込んだ後、苦しむことなく旅立ちました。

人生の苦しい時に迎えた喰太はわたしの体の一部のような犬でした。
喰太のおかげで随分癒され、その恩返しをしたいといつも考えていて
その気持ちがドッグぱーくでのボランティアに繋がったともいえます。

そして今度はドッグぱーくの犬たちが喰太の死の辛さを癒してくれました。
泣き暮れる時間があるならドッグぱーくの犬のために使おう。
結局はそうすることでわたし自身が救われていました。
救うつもりが救われて^^; また恩返ししたくなっていました。

近々ボランティア団体は犬を連れて大阪に引き上げるらしい。そんな噂が流れ、
団体のスタッフのひとりからは「自分としては1頭でも広島で家を見つけてやりたい。
協力をしてほしい」と声が掛かりました。
オスの多頭飼いの我が家に成犬を迎えるには不安があり
結局その時残っていた仔犬の中から1頭を家族に迎えることにしました。

それが一休です。
ドッグぱーくの犬たちにはそれぞれ通し番号がついていました。
パ-19 いっくんと呼ばれていた一休の番号です。
犬父がぱーくで救われたことに感謝して一休と名付けました。


さて、今回の宴の前夜ライアンパパから電話。
「”やっと涼しくなったのでまたみんなで遊びたいですね”と
接待部長のとこにメールしたら
忙しくてシルバーウィーク中は遊べません”と返事がありまして。
僕はまたそのうちに、というつもりだったんです。
僕の言葉が足りなくて、申し訳ないと思って接待部長のとこに電話したんです。
そしたら・・明日みんなで集まるんだそうですね。
接待部長もお友達のお母さんに連れてってもらうそうで・・」

「僕、明日仕事なんです。
でも、休めるかも・・なんです。
明日お天気悪そうですよね。
少々の雨なら・・ ライアンは汚れても大丈夫なんです。
たくさん降ってたら無理なんですけど・・」


翌朝は結構な雨。
これは遠方からのライアンはとても無理だな、と思ってたんですけど


黒い三兄弟

ライアンありがとうー!わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪



リーダー(接待部長母)のちょっとした勘違いのおかげで
今回の宴はより楽しいものになりました。
ほうぷさんにこの兄弟たちを見てもらえたのも嬉しかったです。Thank you




思いも掛けずほうぷさんに声を掛けていただいて
思いもしない楽しい時間を過ごさせてもらいました。
犬が繋げてくれた縁。
こりゃまた犬に恩返ししなくちゃ・・ですね^^







あ、お母さん、接待部長


こんなんしてましたよヽ(=´▽`=)ノ

ナンチャッテ ゛(6 ̄  ̄)ポリポリ
[PR]



by kubifurobo | 2009-09-24 12:04 | 犬友達

2009年 ひろしまドッグぱーく 再会

2006年広島市佐伯区湯来町 犬のテーマパーク「ひろしまドッグぱーく」
経営困難のため閉園。
後に残された500頭とも言われる犬たちは非常に過酷な状況に置かれていました。
9月末、餌を与えることさえ出来なかった経営者は犬の救援のためのボランティアを受け入れました。
9月28日からわたしたち夫婦もこのボランティア活動に参加しました。

この日目にしたバセットハウンドをわたしは直視できませんでした。


2006年9月29日


ホント二バセットナノ?
愕然としたのを今も忘れません。

痩せ細っているのはもちろん、
体格自体が我が家の ビーグルより小さいバセットハウンド。

でも、直視できなかったのはこのコの姿が哀れだったからではありません。
この犬を連れて帰らずにいられる自信がなくて。
このバセットのお世話には絶対手を出すまい、と決めました。

絶対に犬を連れて帰らない。
そう自分に約束して参加しているボランティア活動でした。
喰太の癌は再発転移を繰り返し、抱えている心臓病も長く生きても2年という状態で
とても新しく犬を迎えるわけにはいきませんでした。

ただ、この小さいバセットハウンドのことが気になって仕方なかったのはもちろんで
ストーカーのように物陰から盗み見続けてましたけどね^^;


だからこのコのその後を知った時、
泣きながら何回もぴよりさんのブログを読み返しました。
ありがとう、ありがとうと呟きながら




2009年9月22日のクーネルちゃんです。


見違えるでしょ!!\(*T▽T*)/ワーイ♪

ピッカピカのバセットハウンドです。
身体は小さくてもバセットハウンドそのものです。


ウチの禄と並ぶと


ピカピカ過ぎます(T_T)
禄だって3日前にシャンプーしたのだ(ー。ー)フゥ


こんなお茶目もまたカワイ♥♥♥♥♥


顔が写ってなくてsorry^^;



この後お母さんに引き摺り下ろされても


これまた顔が写ってなくてsorry^^;

まだパンから目が離せないところが

またまたらぶりぃ O(≧▽≦)O ワーイ♪♥♥♥♥♥
あー愛すべきバセットハウンドよ



チャンスが無いとは思っていませんでしたが
現実に再会できるともまた思っていませんでした。


ほうぷさんに、Oさんに、ぴよりさんに、集ってくれたみんなに
ここに導いてくれた犬たちに、感謝感謝です。 ありがとう





楽しいことがありすぎましたのでまたまた次回に続きます。
次回、驚きのお楽しみゲスト登場!
[PR]



by kubifurobo | 2009-09-23 18:22 | 犬友達

2009年 ひろしまドッグぱーくで

2006年広島市佐伯区湯来町 犬のテーマパーク「ひろしまドッグぱーく」
経営困難のため閉園。
後に残された500頭とも言われる犬たちは非常に過酷な状況に置かれていました。
9月末、餌を与えることさえ出来なかった経営者は犬の救援のためのボランティアを受け入れました。
9月28日からわたしたち夫婦もこのボランティア活動に参加しました。

先日、当時からこのブログを見てくださっているほうぷさんが連絡をくれました。
「広島に行きます!」と。
「障害の進行と共に世界が少々、狭くなりつつあった私に、
許されざる事ではありますが、あの事件をきっかけに、愛しいワンコ達が、
ボランティアをされた方、とのご縁を結んでくれました。
是非、ワンコ達に、逢いたい、いろいろ教えてくれたアノ仔達に、
逢いたいという思いが募っていた折に、ヘルパーでもある友人が、
行きましょうか!!と誘ってくれたんです。」と。
ほうぷさん、秘密のお手紙公開ごめんなさ~い
改めてほうぷさんの力強さを感じました。
こちらこそ是非お会いしたいです!

ぱーく出身のバセット、クーネルちゃんの飼い主さんぴよりさんがご尽力くださり


楽しい宴の開催です♪






久々の面々も^^



山盛りのパンを頂戴して犬たちも大盛り上がり\(o⌒∇⌒o)/
ニンゲンたちまでお土産を頂いてしまいまして。
ありがとうございますデス<(_ _*)>


いつもわたしたちが遊ばせてもらっているのはドッグぱーくのドッグランです。
宴を一旦中断して慰霊碑にお参りしました。
悲惨な出来事を決して忘れてはいけない。
同じようなことが起こらないように現場を見たわたし自身が
伝えていかなければいけない。
この丘に眠る犬たちが今は空の上で
お腹いっぱい、思いっきり走り回っていられるために。


ほうぷさんが、同伴してくれたお友達が、ぴよりさん
そして誰より犬たちが、わたしに素敵なプレゼントをくれました。
新しい出会い、と友人を。


3年間「ここへ来たい」と思い続けていたというほうぷさんは
ようやく自分の気持ちにケリがつきました。
でもこれは終わりではなく始まりと言うケリです。
私にも出来ることがある、これからも保護活動を続けます。
この3年間友人たちには「犬を飼いたいと思ったらペットショップではなく
保護された犬を迎えて」と言いつづけています。
それ以降、私の周りでペットショップで買った人はひとりもいません。
皆、保護犬を家族にしてくれています。
私は体は動かせないけど発信は出来ます。
と。

自信に満ちたほうぷさんの笑顔はそれはそれは素敵でした。
そして力強く、優しさ溢れる笑顔でした。


笑顔をドッグぱーくに置いて広島を後にしたほうぷさん、
次回はお花見ですね♪
楽しみにしてま~す よろしくぅ(^o^)/



ほうぷさん、Oさん、ぴよりさんすずママさんJUN母さん、ガル母、ダンボ・・
そしてお楽しみゲストさん、楽しい時間を本当にありがとうございました。






お楽しみがいっぱいありすぎましたので次回に続きます♪

オマケ
[PR]



by kubifurobo | 2009-09-22 23:41 | 犬友達

ビーグル ビビ ガジガジニッコニコ


すっかり秋らしくなった 杉の泊の林道お散歩コースで




ビーグル ビビニッコニコのわけは


ガジガジ


Natural Born@wild boar

拾いました・・

オマケ
[PR]



by kubifurobo | 2009-09-21 22:43 | ビーグルのお話し

ジャックラッセルテリア 凡 近況報告

近頃は豪華一戸建てでヒトリグラシの ジャックラッセルテリア 凡です。




お散歩も贅沢にヒトリと一匹犬母独占。
廃校 杉の泊小学校の校庭で


ボール遊び







ねぇ!早くもう一回投げてよ!!




ご満悦ですねー^^


誰にも邪魔されずに木陰で休憩




帰りは側溝の山水で喉を潤して



帰ったら豪華一戸建てでのんびりお昼寝じゃね
[PR]



by kubifurobo | 2009-09-19 21:11 | ジャックラッセルテリアのお話し

ビーグル ビビの肉球に

9月18日広島市佐伯区海老園二丁目 でコーギーが保護され
広島市動物管理センターに収容されています。
珍しいブりンドルです。
広島市のコギ飼いの皆さん、またご近所の方お心当たりはありませんか~~?

*********************************************

あまりにも激しい頭痛にお散歩はお休みさせていただきました。

代わりに





添い寝して差し上げました。


気持ち良さそうでしょ~
らぶりーでしょ

ぐごご~っておっさん丸出しの鼾かいてます^^;

でも、かわい~
幸せね^^(お散歩無くても←言い訳)




と、デレデレながめてると・・・どうしましょ?


足の裏にガムテープがひっついてます(>_<)
しかも強力布製ガムテープ!
どうしましょ?
ビビがこんなに気持ち良さそうに寝てるのに引っぺがすなんて出来ないよ(T_T)


仕方ないから経過観察にします。
(二日酔いで慎重さを要することが出来ないからではありません)
[PR]



by kubifurobo | 2009-09-18 19:35 | ビーグルのお話し

ビーグル バセットハウンド ジャックラッセルテリア 雑種犬に猫も一緒に山暮らし 
by kubifurobo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧