杉の泊いぬ日記 ・ 2

カテゴリ:犬友達( 16 )




2009年 ひろしまドッグぱーく 楽しい勘違い

2006年広島市佐伯区湯来町 犬のテーマパーク「ひろしまドッグぱーく」
経営困難のため閉園。
後に残された500頭とも言われる犬たちは非常に過酷な状況に置かれていました。
9月末、餌を与えることさえ出来なかった経営者は犬の救援のためのボランティアを受け入れました。
9月28日からわたしたち夫婦もこのボランティア活動に参加しました。

この間に病を抱えながらもQOLを保ち過ごしていた ビーグル 喰太が
10日間寝込んだ後、苦しむことなく旅立ちました。

人生の苦しい時に迎えた喰太はわたしの体の一部のような犬でした。
喰太のおかげで随分癒され、その恩返しをしたいといつも考えていて
その気持ちがドッグぱーくでのボランティアに繋がったともいえます。

そして今度はドッグぱーくの犬たちが喰太の死の辛さを癒してくれました。
泣き暮れる時間があるならドッグぱーくの犬のために使おう。
結局はそうすることでわたし自身が救われていました。
救うつもりが救われて^^; また恩返ししたくなっていました。

近々ボランティア団体は犬を連れて大阪に引き上げるらしい。そんな噂が流れ、
団体のスタッフのひとりからは「自分としては1頭でも広島で家を見つけてやりたい。
協力をしてほしい」と声が掛かりました。
オスの多頭飼いの我が家に成犬を迎えるには不安があり
結局その時残っていた仔犬の中から1頭を家族に迎えることにしました。

それが一休です。
ドッグぱーくの犬たちにはそれぞれ通し番号がついていました。
パ-19 いっくんと呼ばれていた一休の番号です。
犬父がぱーくで救われたことに感謝して一休と名付けました。


さて、今回の宴の前夜ライアンパパから電話。
「”やっと涼しくなったのでまたみんなで遊びたいですね”と
接待部長のとこにメールしたら
忙しくてシルバーウィーク中は遊べません”と返事がありまして。
僕はまたそのうちに、というつもりだったんです。
僕の言葉が足りなくて、申し訳ないと思って接待部長のとこに電話したんです。
そしたら・・明日みんなで集まるんだそうですね。
接待部長もお友達のお母さんに連れてってもらうそうで・・」

「僕、明日仕事なんです。
でも、休めるかも・・なんです。
明日お天気悪そうですよね。
少々の雨なら・・ ライアンは汚れても大丈夫なんです。
たくさん降ってたら無理なんですけど・・」


翌朝は結構な雨。
これは遠方からのライアンはとても無理だな、と思ってたんですけど


黒い三兄弟

ライアンありがとうー!わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪



リーダー(接待部長母)のちょっとした勘違いのおかげで
今回の宴はより楽しいものになりました。
ほうぷさんにこの兄弟たちを見てもらえたのも嬉しかったです。Thank you




思いも掛けずほうぷさんに声を掛けていただいて
思いもしない楽しい時間を過ごさせてもらいました。
犬が繋げてくれた縁。
こりゃまた犬に恩返ししなくちゃ・・ですね^^







あ、お母さん、接待部長


こんなんしてましたよヽ(=´▽`=)ノ

ナンチャッテ ゛(6 ̄  ̄)ポリポリ
[PR]



by kubifurobo | 2009-09-24 12:04 | 犬友達

2009年 ひろしまドッグぱーく 再会

2006年広島市佐伯区湯来町 犬のテーマパーク「ひろしまドッグぱーく」
経営困難のため閉園。
後に残された500頭とも言われる犬たちは非常に過酷な状況に置かれていました。
9月末、餌を与えることさえ出来なかった経営者は犬の救援のためのボランティアを受け入れました。
9月28日からわたしたち夫婦もこのボランティア活動に参加しました。

この日目にしたバセットハウンドをわたしは直視できませんでした。


2006年9月29日


ホント二バセットナノ?
愕然としたのを今も忘れません。

痩せ細っているのはもちろん、
体格自体が我が家の ビーグルより小さいバセットハウンド。

でも、直視できなかったのはこのコの姿が哀れだったからではありません。
この犬を連れて帰らずにいられる自信がなくて。
このバセットのお世話には絶対手を出すまい、と決めました。

絶対に犬を連れて帰らない。
そう自分に約束して参加しているボランティア活動でした。
喰太の癌は再発転移を繰り返し、抱えている心臓病も長く生きても2年という状態で
とても新しく犬を迎えるわけにはいきませんでした。

ただ、この小さいバセットハウンドのことが気になって仕方なかったのはもちろんで
ストーカーのように物陰から盗み見続けてましたけどね^^;


だからこのコのその後を知った時、
泣きながら何回もぴよりさんのブログを読み返しました。
ありがとう、ありがとうと呟きながら




2009年9月22日のクーネルちゃんです。


見違えるでしょ!!\(*T▽T*)/ワーイ♪

ピッカピカのバセットハウンドです。
身体は小さくてもバセットハウンドそのものです。


ウチの禄と並ぶと


ピカピカ過ぎます(T_T)
禄だって3日前にシャンプーしたのだ(ー。ー)フゥ


こんなお茶目もまたカワイ♥♥♥♥♥


顔が写ってなくてsorry^^;



この後お母さんに引き摺り下ろされても


これまた顔が写ってなくてsorry^^;

まだパンから目が離せないところが

またまたらぶりぃ O(≧▽≦)O ワーイ♪♥♥♥♥♥
あー愛すべきバセットハウンドよ



チャンスが無いとは思っていませんでしたが
現実に再会できるともまた思っていませんでした。


ほうぷさんに、Oさんに、ぴよりさんに、集ってくれたみんなに
ここに導いてくれた犬たちに、感謝感謝です。 ありがとう





楽しいことがありすぎましたのでまたまた次回に続きます。
次回、驚きのお楽しみゲスト登場!
[PR]



by kubifurobo | 2009-09-23 18:22 | 犬友達

2009年 ひろしまドッグぱーくで

2006年広島市佐伯区湯来町 犬のテーマパーク「ひろしまドッグぱーく」
経営困難のため閉園。
後に残された500頭とも言われる犬たちは非常に過酷な状況に置かれていました。
9月末、餌を与えることさえ出来なかった経営者は犬の救援のためのボランティアを受け入れました。
9月28日からわたしたち夫婦もこのボランティア活動に参加しました。

先日、当時からこのブログを見てくださっているほうぷさんが連絡をくれました。
「広島に行きます!」と。
「障害の進行と共に世界が少々、狭くなりつつあった私に、
許されざる事ではありますが、あの事件をきっかけに、愛しいワンコ達が、
ボランティアをされた方、とのご縁を結んでくれました。
是非、ワンコ達に、逢いたい、いろいろ教えてくれたアノ仔達に、
逢いたいという思いが募っていた折に、ヘルパーでもある友人が、
行きましょうか!!と誘ってくれたんです。」と。
ほうぷさん、秘密のお手紙公開ごめんなさ~い
改めてほうぷさんの力強さを感じました。
こちらこそ是非お会いしたいです!

ぱーく出身のバセット、クーネルちゃんの飼い主さんぴよりさんがご尽力くださり


楽しい宴の開催です♪






久々の面々も^^



山盛りのパンを頂戴して犬たちも大盛り上がり\(o⌒∇⌒o)/
ニンゲンたちまでお土産を頂いてしまいまして。
ありがとうございますデス<(_ _*)>


いつもわたしたちが遊ばせてもらっているのはドッグぱーくのドッグランです。
宴を一旦中断して慰霊碑にお参りしました。
悲惨な出来事を決して忘れてはいけない。
同じようなことが起こらないように現場を見たわたし自身が
伝えていかなければいけない。
この丘に眠る犬たちが今は空の上で
お腹いっぱい、思いっきり走り回っていられるために。


ほうぷさんが、同伴してくれたお友達が、ぴよりさん
そして誰より犬たちが、わたしに素敵なプレゼントをくれました。
新しい出会い、と友人を。


3年間「ここへ来たい」と思い続けていたというほうぷさんは
ようやく自分の気持ちにケリがつきました。
でもこれは終わりではなく始まりと言うケリです。
私にも出来ることがある、これからも保護活動を続けます。
この3年間友人たちには「犬を飼いたいと思ったらペットショップではなく
保護された犬を迎えて」と言いつづけています。
それ以降、私の周りでペットショップで買った人はひとりもいません。
皆、保護犬を家族にしてくれています。
私は体は動かせないけど発信は出来ます。
と。

自信に満ちたほうぷさんの笑顔はそれはそれは素敵でした。
そして力強く、優しさ溢れる笑顔でした。


笑顔をドッグぱーくに置いて広島を後にしたほうぷさん、
次回はお花見ですね♪
楽しみにしてま~す よろしくぅ(^o^)/



ほうぷさん、Oさん、ぴよりさんすずママさんJUN母さん、ガル母、ダンボ・・
そしてお楽しみゲストさん、楽しい時間を本当にありがとうございました。






お楽しみがいっぱいありすぎましたので次回に続きます♪

オマケ
[PR]



by kubifurobo | 2009-09-22 23:41 | 犬友達

野郎ども秋の装い

緊急のお願い
サイズも動きも見た目も、年齢まで一休にそっくり犬が
広島市動物管理センターに収容されています!
収容期限日が迫っています。
お心当たりのある方、どんな些細な情報でもお待ちしています。

詳しくはこちら
どうぞよろしくお願いいたします。

*********************************************


ありがとうございます。

林道お散歩コースに熊さんがいるのを心配してくれた
一休の兄弟犬 ライアンのお父さんから熊除けにカウベルを頂きました。
随分前に(お礼が遅れて大変申し訳ありません 汗汗)

しかも、福が帰ってきた時のためにと、5個
優しいお心遣いにウルウルしつつ
シーズンまでに破棄されては大変と(もちろん一休に)
大切に引き出しにしまっていました。

いよいよシーズン到来。
葉っぱが黄色く色づき始めたので引出しから出してみました。
装着用のナスカンと丈夫なダブルリングを買って・・と考えながら



あら・べっくり\( ~∇~)/ エーーーッ!!



付いてます。
これは絶対ライアン父さんが付けてくれたものと思われます。
しかも!インシュロック(商品名かしら?)が同封されていました。
これは、ナスカンで装着が難しい場合はインシュロックで、、ってことと思われます。

しかもしかも!!
内ひとつにはカラビナフックが付いていました。
これは福が戻るまではお母さんが使ってね、ってことと思われます。

恐るべし、ライアン父さんの気の利き方・・。








リアルに使えます。
今のところ、熊さん除けというよりは 居場所確認に、ですが^^
大変使えます。

熊さん歩き始めても、音にびっくりして逃げてくれrことでしょう。


ありがとう、ライアン家。
お会いできる日を楽しみにしています。




※ 装着用パーツについては私の想像ですが
もし違ってても そうそうって事にして威張ってください、ヨロシク。
[PR]



by kubifurobo | 2009-08-22 11:54 | 犬友達

新しい幸せと希望の日

ご近所ビーグル ピンキーが今日、お母さんになりました。

一日に一回様子を見に行って、昨日の感じでは
早ければ昨日、順調なら今夜か明日の夜、と予想していました。
夕べお月様を見たら、満月には少し欠けていました。
なので、今夜か明日の夜だな、と予定していたのですが。
ノラ仕事の帰りに寄ったらピンキーは仔犬を抱いていました。




お昼11:30頃、お姉ちゃんがお水をやろうと母屋から様子を見に行ったら
「ピンキーが何か食べてて・・よく見たら仔犬舐めてた」そうです。
その仔は2頭目だったそうです。
その後は「なんかスルッと産まれて、ものすごく楽そうだった」んだそうです。


産まれた6頭の仔犬たちはどの仔もとても元気でした。




皆が良く乳を飲めているようで、十分にお腹がプックリでした。




わたしが会った生後6時間ほどの仔犬たち。
どの仔もずいぶんしっかり歩いていました。
持ち上げて降ろすと、体温を求めて仔犬同士がくっつきます。



体重を量りました。
300gが3頭、250g、220g、200g。
体格と、お乳を飲んでからの時間の加減の体重差だと思います。
オスが3頭、メスが3頭。
上手に産み分けてること。
今日見た時点では平均してどの仔も元気です。


夕べからピンキーはご飯もお水も受け付けなくなっていたそうです。

体重を量ったり写真を撮ったりしているうちにご飯を食べて
お姉ちゃんにお水をもらいました。



そのあたりから、ピンキーがわたしを見る目付きが変わってきました。
そのうちわたしに対して低く唸るようになりました。
息も荒くなっていました。

「まだ、お腹に残っとるかもしれんよ、12時間後に産まれたりすることもあるからね」
残ってたら母体が危ないことを説明して引き上げました。

2時間ほどして7頭目が産まれた、と知らせに来てくれました。
この仔も元気で、後に残っていなければ言ううことナシ!


ピンキーは5才で初産です。
高校生と中学生のお姉ちゃん(メチャ純粋な田舎のお嬢さん)には
初産と高齢初産のリスクを前もって話してました。
全部の仔が助かる可能性が低いこと。
母体に危険がある可能性もあること。
わたしは出産時のトラブルやその後の哺乳の予定を立てていました。

でも、
これこそ案ずるより産むが易し

ピンキーは外飼いで、犬の中の犬です。
母性が強く、ウチの犬たちもみんな仔犬時代にお世話になりました。
手におえない大きさになるとちゃんと唸って躾てくれました。
凡も一休もピンキーにはお腹を出すんですよ。


母犬は ビーグル ピンキー。
外飼いなので若い頃は番犬してました。
程よい警戒心とおおらかな性質を持つ素晴らしい犬です。
フリーになっても家から遠く離れません。
ただし、ビーグルですから食べ物には弱いです。

父犬は Mダックス×ヨーキーのミックス犬。
テリアの血はどこ?ってくらい。
人にも犬にもフレンドリー。
初めて会った人にもお腹を出し、禄に餌取られて笑ってるような犬です。


仔犬たちがしっかりし始めたら、新しいお家探しを始めます。
その時にはどうぞよろしくお願い致します。
[PR]



by kubifurobo | 2009-08-08 23:55 | 犬友達

ライアンからのおめでと~

年賀状が届きました♪


c0075641_11572222.jpg


接待部長と一休の兄弟、ライアンです。
かわゆい((o(>▽<)o)) きゃははっ♪


c0075641_12102632.jpg

こちらは10月の写真。

ライアンは長毛なんですけど
この時期、暑さ対策のため刈られてたんですね。
ライアン家にはふたりのお兄ちゃん(人間)がいるんですけど、
刈られたライアンを一休と間違えて。
悪乗りしたお父さん、「ライアンと一休、交換留学中」
とか何とか言ってたらしく( ̄∇ ̄)
ライアン、しばらくお兄ちゃんたちにお客さま扱いしてもらってたそうな( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
[PR]



by kubifurobo | 2009-01-02 12:37 | 犬友達

ようこそ・・じゃない!!

夕べからお客さまがありまして。
なんだかバタバタソワソワしている犬母ことわたくし。

犬父の帰宅に犬たちが大騒ぎの中、台所に続く納屋との間の戸の向こうから呼ばれましてね。
ひとまず、夕飯を召し上がっていただきまして。
で、先ほど朝食を召し上がっていただいたんです。
お客さまに失礼とは思いますが家の中に入っていただくわけにいかず。


だって、虎視眈々・・ならぬ


犬視眈々




でも、それでも いれてよ~ なでてよ~と連呼されるのはこの方。


入っていい?




わたしとしては吝かじゃございませんが。
かといって、

挨拶はしなくて良い!



迷子の迷子の子猫(成猫だけど)ちゃ~ん・・あなたのお家はどこですか~~?

だって、狙っとるんじゃもん。


凡、近すぎるぞ!!


近づき過ぎてピンぼけ



なんちゃって猟犬たちが┐(´-`)┌
[PR]



by kubifurobo | 2008-10-24 08:15 | 犬友達

雑種犬 黒い兄弟とお嬢さま シンクロ・トリプル

そうでした。
昨日の記事に熟女に乗っかった上に、舌なめずりしている姿の(ダンボさんちの)リンさんの画像がありましたが
その後もありまして





文句いわれてますよ( ̄w ̄) ぷっ


さて、お外遊び用に回した高級ガングで仲良く遊ぶ黒い兄弟。







あ、お母さんが呼んでる オヤツかな~?




昨日の記事ではテーブルの上で ビーグル ビビと ジャックラッセルテリア 凡がシンクロしてましたが、こちらでも黒い兄弟がシンクロしていました。








あらら? オヤツに釣られて白いお嬢が・・




シンクロ・デュエットがトリプルになっとりますよ――
[PR]



by kubifurobo | 2008-06-10 12:26 | 犬友達

ビーグル ビビ ジャックラッセルテリア 凡 テーブルに乗る図にも乗る

何時、何処で、誰がという事もなくワラワラと集まる飼主と犬たち。
この日は集まった飼主と犬たちの特別な息抜きの日。




家でもとてもじゃないけど 躾られた犬とは言えませんが、外へ出れば更にひどい我が家の犬たち。
まして相手が犬母と違って優しい口調のオバチャンとなれば、まぁこんな調子ですわ。


こら、野郎達




テーブルの上に乗っちゃいけんじゃろ。




ダイイチ、アンタたちはもう食べたでしょ。




オヤツはみんなで分けるの。
後は他のコたちのよ。




全く聞いてません。
┐(´-`)┌






チョットマッタ!!
こっちでも あっちでもウチの犬たち息抜き過ぎ~(-゛-;)~


これはもう息抜きなんてモンじゃない、すっかり図に乗ってますね。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
[PR]



by kubifurobo | 2008-06-09 16:41 | 犬友達

お姉ちゃんへ

お姉ちゃん 17歳、旅立ったそうです。

お姉ちゃんと知り合って本の数ヶ月ですが
飼主さんが貴女を見つめるその優しい目を見ていると
貴女たちのこれまでの暮らしが分かるような気がしていました。
貴女がどんなに素敵な犬性を過ごしてくれたかが分かるような気がしました。



















ヒトと寄り添って生きてくれてありがとう。
ヒトに愛を教えてくれてありがとう。

心からの感謝を捧げます。

同居犬たちへ
[PR]



by kubifurobo | 2008-04-27 23:23 | 犬友達

ビーグル バセットハウンド ジャックラッセルテリア 雑種犬に猫も一緒に山暮らし 
by kubifurobo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧