杉の泊いぬ日記 ・ 2

ジャックラッセルテリア 凡 進化後昇格の案件

昨日熊さんの足跡かと思ったのはどうやら猪のモノの気がします。
(1日経って土が締まった状態で見ると)
街暮らしの方にはピンと来ないでしょうが、
この時期林道の猪の足跡は、町に於ける路側帯を示す白線くらいのモノだと思ってください。
車(熊さんの足跡)には気を付けますが、いちいち白線(猪の足跡)に気を付けてちゃぁ道なんか歩けませんよ。

さぁみんな! 昨日ビビってた(誰が?)分、取り戻すわよ(何を?)!と張り切ったのに。
今や進化を遂げつつある野郎どもは、羽目を外して自由行動に耽ることも無く
一昨日も昨日も今日も同じようにお散歩を、満喫。


ただ、今日は何時もにも増して大きく轟く低空飛行訓練の爆音。
まだ見ぬ熊さんなんかよりは、この爆音の方がずーっと怖い ジャックラッセルテリア 凡。


お散歩コースにいくつか確保してあるマイ・シェルターに身を隠しつつお散歩に付き合ったのですが、


途中、あまりの轟音に、どんなにみんなで呼びかけてもなかなかシェルターから出てこず。


一休が頭突っ込んでる穴の奥におります



犬母最後の切り札を出してやっと

交渉成立


抱っこ。



で、またしても くびふろ家にあるまじき 凡・・
ていう感じで今日の記事にしよう思っていたんですが



凡、もうひとハプニング起こしてくれましてね。
夕方、雷が鳴ったんですよ。
こういう場合、兎に角狭い場所に身を隠したい 凡。
家の中にも幾つかシェルターを持ってるんです。
(大抵は主婦として入ってもらいたくない場所に)
でも、今日は雷の音もいつもより大きくて、手持ちのシェルターじゃ身を守れないと考えたらしく

無理やり身体を押し込んだのは

プラスチックの引き出しケースの裏。


裏にこんなにモノが散乱&埃だらけだったとは・・
でも、今日は気付かぬ事にしよう。


表へ廻ると

こう。


引出しが押されて開いていますが。


そっと引出しを抜いて見ると

こうなってました。


下の段




凡、お母さんはそろそろお前にもの称号を与えても良いかと考え始めていますよ。
[PR]



by kubifurobo | 2008-09-05 23:14 | ジャックラッセルテリアのお話し

ビーグル バセットハウンド ジャックラッセルテリア 雑種犬に猫も一緒に山暮らし 
by kubifurobo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧