杉の泊いぬ日記 ・ 2

ムリーダー

昨日の朝はやっと夏休みが終わって子供たちを学校へ送り出した母のような開放感を味わいました。
ビーグル ビビの傷が癒えるまでは、と15日からずーっとフリーなお散歩をしていなかった我家の犬たち。
昨日フリーなお散歩解禁にしたんです。

やりたい放題引っ張り隊のおかげで犬母満身創痍。
同時に、突然とかじわじわとか上下(犬のサイズが違うからね)左右前後多方向に引っ張られると
リードを握る手の関節が締め上げられます。
これって拷問に使えるよな、なんて考えながらお散歩していたわけで。
持病の肘関節の腱鞘炎も腰も痛むし。

でもまぁ、それは良いんです。
湿布貼るとかサポーターでカバーするとか我慢するとか対処方法はありますから。
家の中で遊ばれるのが・・処置なし(´Д`) =3 ハゥー。
夏休み中の子供たちじゃないから「暴れるんなら外で遊びなさい!!」って怒鳴るわけにもいかず。
2時間歩こうが3時間歩こうが2時間引っ張ろうが3時間引っ張ろうがフリーなお散歩と比べれば身も心も不満足でしょうよ。
えぇそうでしょうよ。



今日からまた思いっきりやりなさい。
臭跡追って山を駆け回るなり、野性な香りを身に纏うなり。。てなもんですよ。





みんなイイお顔O(≧∇≦)O イエイ!!


オヤツにだけど・・



11日間犬母と一緒に歩いていたからか、誰も自由行動に耽ることも無く。
あ~なんて充実した理想の2時間♥♥♥

それもこれも・・
実は今回のフリーにしないお散歩プロジェクト、ビビの怪我の為だけではなくこの方のアドバイスがあったからなんです。
ビビと ジャックラッセルテリア 凡との間に起こるトラブルを心配して「犬母がリーダーとしての立場をまず確立せよ!」と。
その為の手段として「暫くは勝手な行動はやめさせろ」と。
ダンボさん、感謝感謝。
リーダーへの道はまだまだだけど、わたし頑張るo(炎_炎)o ウォオオオッッ!!




と。
まぁ、こんな感じでね「素敵な愛犬ライフ」を過ごしたんですよ、夕方まで。
確かにお昼は久しぶりに静かに過ごしたんですけどね。


そりゃ羽目は外しませんでしたよ。
でも2時間以上も山道をフリーでお散歩したんだし、夕方だって小一時間引っ張られた歩いたんだし。
さぞ満足しただろうね♪










さぞ満足しただろうね♪・・なんて
野郎どもを見くびってましたわ。





ご期待にお応えして今日もよろしくさせていただきました。
これじゃリーダーへの道程は永い(縁起でもない!)長いよなぁ・・
[PR]



by kubifurobo | 2008-08-27 18:16 | いぬ日記

ビーグル バセットハウンド ジャックラッセルテリア 雑種犬に猫も一緒に山暮らし 
by kubifurobo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧