杉の泊いぬ日記 ・ 2

凹む バセットハウンド 禄 ジャックラッセルテリア 凡

喰太は火曜日 荼毘にふされ・・・、その日はただもう、"ホッとした"のひとこと。
それまでは亡骸のままでいる喰太が可哀想で、
私の思いで火葬していただく場所をなかなか決められなくて、申し訳ない思いでいっぱいでしたから。
ところが、水曜からは我が家の中で"喰太"が一番安らげる場所はどこだろう?・・と悩みは尽きません。
気持ちさえあれば卓袱台の仏壇でも全く良いと思うのだけど、なんせお供えに食べ物があるとなっては
絶対、他の犬の手(足か?)が届く場所に置くわけにいかないんですよね。
結局、神棚の様で喰太に悪い気がしながらも、犬父に高い場所に棚を作ってもらう事にしました。
棚の設置は今度の土・日、準備が悪くて・・早く喰太が安らかに眠れるように、と気が気でない思いで過しています。
喰太は「お母さんのその性格はわかっとるよ」と笑ってるんでしょうけどね。


今日は、雨のため ノラ仕事はお休み。
犬父も休みだし、ドッグぱーくへ行こうか・・と思いながら目が覚めたのは11:00。
このところ、とにかく毎日 朝もお昼も夜も眠くて仕方無いんですよ。
体が安定剤を処方しているかのようです。
薬が効きすぎ、頭はぼんやり 気付けば瞼が下りてきてる毎日。
ただ、おかげで食べ物もお酒も美味しく、むやみに悲しくなる事も無く過しています。

さて、お昼前まで寝ていたせいで犬たちのお散歩は雨の午後。
犬ってば可愛いもんですね。
誰も「母さんのせいで雨の中散歩じゃんか!!」と文句を言う事も無く嬉々として出発。
杉の泊ホビーフィールドまで行って、中を小さく周って帰路へ。
帰り道、雨の中でも立ち止まって野生動物の匂いを嗅ぎまくる ビーグル ビビと バセットハウンド 禄。
ひゃひゃ。 ふと見ると、ジャックラッセルテリア 凡、まるで怯えたチワワちゃんのよう!
耳を寝かせ、背中も尻尾も丸め込んで哀れな目で犬母を見上げてるじゃありませんか。
冷たい雨と風の今日の杉の泊、寒いんじゃね、凡。

しかし!!
最近 「この世おば 我が世ぞと・・・」思っている風な凡よ!
どうだ、世の中には母さん以外にも怖い存在があるのじゃ!! あんまり調子に乗らないように!


今度 ビビに意地悪したり、
禄にマウントしたらファンヒーター消すよ!!
へい、重々承知しております。
(今はネ ぺロリン)。 凡









父犬 福がいなくなった時と同じように 禄は寂しくて仕方無いようです。


亡骸にもしょっちゅ声を掛けていました。




そして今は 人間にやたらと甘えてきます。




前々から思ってたけど、バセットハウンドって本当に愛情深い犬種だな・・。
でもね 禄、福がいなくなった時には 運良く凡に来てもらえけど、
あんたがもうちょっとしっかりしてくれんと、今は家族は増やせんのんよ。




ひろしまドッグぱーくの犬たちの事を 一人でも多くの方に一緒に考えていただきたいと思います。



ご協力お願いします  → 人気blogランキングへ



                   杉の泊いぬ日記

[PR]



by kubifurobo | 2006-11-23 23:09 | いぬ日記

ビーグル バセットハウンド ジャックラッセルテリア 雑種犬に猫も一緒に山暮らし 
by kubifurobo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧