杉の泊いぬ日記 ・ 2

東北地方太平洋沖地震の被災動物たちのために

東北地方太平洋沖地震で被災された皆様に、
心よりお見舞い申し上げます。

今なお余震も続くうえ、二次災害とも言えないような状況で
被害が広がっているようです。
どうかどうか、せめて自然災害だけでも早く収まりますように。


NPO法人 アニマルフレージュ関西さんで

東北地方太平洋沖地震の被災動物たちに対しての
支援を呼びかけています。

東北地方太平洋沖地震で家を失った被災動物たちに支援の手を

震災で保護される動物の一時預かり





阪神大震災の4日後、広島から実家の避難先の区役所へ行きました。

犬飼いの人たちは建物の中に入らず、
区役所前の公園にテントを張っていました。

あの寒空の下、余震の続く中、不安と恐怖を抱えながらも
家族である犬とのテント生活を選んだ人たち。

当り前のように玄関の前で尻尾を振っていたあの犬は
かけがえのない家族なんだ。

感動しました。

でも、
我が家の犬は前年亡くなっていましたが、
あの大きな17才の怖がりさんが一緒だったら・・。

そう思うと、犬飼いの被災者の方のご苦労を
人事とは思えませんでした。

それなのにその時点で、わたしが被災動物とそのご家族に対して
出来ることは何もありませんでした。


あの混乱の中、NPO法人 アニマルフレージュ関西さんが
被災動物のために奔走してくださったのを知ったのさえ
数年経ってからでした。

この非常事態に動物か!?というご意見もあるでしょうが、
その動物たちは人のかけがえのない家族で、
動物たちへの支援を通して、人への支援となる事もあります。

どうか、被災動物たちの支援にご協力ください。
[PR]



by kubifurobo | 2011-03-12 17:43 | 新しい家族募集犬 迷い犬情報

ビーグル バセットハウンド ジャックラッセルテリア 雑種犬に猫も一緒に山暮らし 
by kubifurobo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧