杉の泊いぬ日記 ・ 2

滑り込みセーフ

ありがとうございます。

一休そっくり犬 二休、一時預かりさんが決まりました。

昨日ファームノラに来られたお客様が引き受けてくださいました。
「火曜日に処分と聞いて、無いことにしてしまっては後悔する」と。


それにしても、夕べから何度も繰り返し考えました。
小型犬ならともかくラブMIXを「お願いします」「ハイ、分かりました」とはなかなかいきません。

わたし自身、2週間前預かりを決意して動物管理センターに駆けつけました。
そこで収容期限を2週間延ばしてもらうことが出来、一安心しているうちに
我が家の ビーグル ビビと ジャックラッセルテリア 凡の間にいざこざ発生。
未だに尾を引いていて(凡の短い尾が (ーー;) )とても新しい犬を迎えられる状況ではなくなってしまいました。
どこの家にもそれぞれ事情があります。
「お願いします」「ハイ、お願いされます」なんて簡単にいくはずない、と。
命に関わることですから。

それだけに、今回引き受けてくださったご夫婦、すごい方たちだな・・と。
もちろん犬飼いのお宅です。
イエローラブとジャックラッセルが先住犬です。
預かりとはいえ3頭目です。
一日しっかり考えて決断してくださいました。
感謝は当然ですが、敬服します。


またひとつ、命を繋げてもらえたことに(大変おこがましくはありますが)深く深く感謝します。
今回の預かりさんはもちろんですが、心配してくださった方々
(特に昨日のノラの犬飼いのお客様は「処分されます~」「何とか一時預かりでも~」と呪文のように繰り返され^^;
ノラお母さん(バセットハウンド 禄の実家なので)まで引き込んでの無茶振りsorryデス
本当にありがとうございます。

と、感謝しながら厚かましくも
二休、引き続き本当のお家探し中です!
よろしくお願いしますm(__)mエヘへ









「杉の泊いぬ日記」とパウズハートの活動(わたしは主にウェブで活動)。
いつもはわたしの思いで別々にするようにしています。
今回、二休があまりにも我が家の一休そっくりで
個人ブログの杉の泊・・で訴えた方が訴求力があるだろうという(あさましい)考えと
二休を助けたい思いがあまりに強く
(それは自分の中では一休にそっくりだからではなくて、
パウズハートで新しい犬成を繋げてやれる可能性十分だから、と決着したものの)
既に公に知られる立場となったパウズハートを利用しているようになるのがイヤだったからなんです。

が、今回広島市動物管理センターに収容された二休の事をこちらで書きましたので
ついでといってはなんですが

明日、二休とともに処分予定の命がもうひとつあります。
二休から4日後動物管理センターに収容されました。
二休と同じ地域で保護されました。
保護された地域、今回は山間部なので広くパウズハートのメンバーがポスターを貼っています。
まだきれいな赤い首輪を着けています。
きっと大切に飼ってもらっていたんでしょう。
家族の中で家族として生きてきたんでしょう。

十分に大切な命なのにこの犬は明日、処分になります。
二休と同時にこの犬のことが気掛かりなのは言うまでもありません。
ただ、この犬は知らない人に吠え付くという理由で明日辛い最期を迎えます。

知らない人に吠えるなんて、犬として当然のことをしてるだけなのに。
それでもわたしたちはこの犬をどなたかにお願いすることが出来ない。
そして仲間はみなキャパいっぱい。



つくづく力不足に打ちのめされます。
[PR]



by kubifurobo | 2009-09-15 01:41 | 新しい家族募集犬 迷い犬情報

ビーグル バセットハウンド ジャックラッセルテリア 雑種犬に猫も一緒に山暮らし 
by kubifurobo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧