杉の泊いぬ日記 ・ 2

一時預り中雑種犬 はち おめでとう

我が家にやってきた先々週の土曜日
はちゃめちゃだった 一時預り 雑種犬 はち。

夜も全然寝なくて、横になってるわたしの髪を噛んで引っ張ってたはち。
宥めるために押さえつけてゆっくり撫でるその身体、
あばらが浮いてガリガリで、仔犬なのにいつもおなかを空かせていたのか、と泣くわたしを不思議そうな目で見上げてたはち。

でも、次の日には禄や一休といっぱい遊んで、家にも慣れて朝まで大人しくしてくれたね。




その遊び方もたった8日で随分お兄ちゃんぽくなったはち。
今じゃガウガウ強面の凡の事も追っかけまわせるし
脛を噛む技も身に付けたもんね。




こんなやんちゃはいったい誰に習った?


知っとるよ、ビビのまねっこしたんよね。


最初はゴハンの時、ラティスで作ったサークルの戸を開けると鉄砲玉みたいに飛び出そうとしたはち。
それを押さえると悲鳴をあげてわたしの手に噛み付こうとしてたはち。
でもね、はちは手に歯が当たったらすぐ引いてたね、偉いね。
それに今は食べてる最中に取り上げてもちゃんとオスワリで待てるようになったね。


それにほら、わたしの目も見れるてるもんね。


はちの最大のウィークポイント、吠え。
例えるなら 怪獣の声としか言いようの無かった要求吠え。
ところが今のはちは声楽家だよ。
置いてかないで~、ゴハンの時間だ~、遊ぼうぜぇ!!
とても素晴らしい 良く通るいくつもの声色を聞かせてくれるね。


だからはち。
はちはもう杉の泊師団を卒業だよ。
良かったね、はちのお母さんはやんちゃなはちを楽しみに待ってくれてるんだって。
街中じゃないからちょっとくらい鳴いたっていいんだって。
でもね、鳴くのはちょっとにするんよ。
はちの声は素晴らしくて、周りに聞こえすぎるし、
して欲しい事があるからって犬が人に対して吠えるのは間違ってるからね。


はちは明日(もう今日ですが)、新しい、そして本当の家族のもとへ。
とても良いご家庭に家族として迎えていただけることになりました。





はちの事を気に掛けてくださったみなさま、本当にありがとうございます。
明日の様子は・・またブログを見てやってくださいね。


最後に、くびふろ家のいぬたちよ。
はちに犬として活きる楽しみ方をたっぷり教えてやってくれたね。
犬母じゃとても無理だったよ。
かといって犬母は”家庭犬としてのあり方”を教えるのはもっと苦手だけどね。
みんな教育係ご苦労さん。
[PR]



by kubifurobo | 2008-11-17 00:26 | 雑種犬

ビーグル バセットハウンド ジャックラッセルテリア 雑種犬に猫も一緒に山暮らし 
by kubifurobo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧