杉の泊いぬ日記 ・ 2

神楽DEお留守番

神楽は以前は夜通し舞われていたそうですが、時代の流れとともに時間が短縮されているそうです。
ぶっちゃけ神楽団への支払いやその他経費は全て杉の泊の住民の寄付で賄われており
今年は2日の22:00から翌3日の3:00まででした。
舞台は杉の泊にある神社。 

今年は我が家は神楽のお当番です。
2日犬父が神楽手伝いのため8:00前から13:30頃まで出ていて
犬母はノラ仕事のため9:00前から18:00前まで留守に。

さて、いよいよ神楽本番。
準備や片付けもあるので、ふたりで19:00前に出かけて帰ったのが3日の朝6:00前。

この時点でウチの犬たちにとっては、経験したことの無い長時間のお留守番。
しかも、他の集落からのお客さんや街に出てる人達が戻って何時に無く賑やかな夜。
加えて聞いたことの無い太鼓の音。

少々のことは仕方ない、と覚悟して帰りましたが。
意外や意外???
被害がないじゃないですか!?
破壊されたものが無いじゃないですか!?
家の中が出るときとほぼ同じ状態でしたよ。
あ~ありがたいありがたい。
神に奉納するために奏される歌舞神楽のお手伝いのおかげでしょうか?
霊験あらたか 杉の泊大元神社の神さま~。

何の被害も無いなんて・・疲れた体には一番のご馳走です。
ですが、まぁ夜も食べ損ねてましたので軽く食事して、お風呂に入ったりなんかして。
犬たちは安心してぐっすりです。
お留守番よく頑張ってくれたねぇ。
・・・でも、今日はまだお留守番があるよ。


お昼からはもう1度ふたりで神社の片付けに。


帰りましたら、ネズミの巣かと思しき部屋が迎えてくれましたよ。
そして転がっていたのが

これ




そうだった。
出掛けにウンチの始末してこいつの口の届くとこに置きっ放しにしてたんだ・・

こいつの



ちなみに
写真は、口から杉の枯葉ぶら下げてますけど
実際にはトイレットペーパーぶら下げて出迎えてくれました┐(´-`)┌


でも、まぁ夜通しお留守なんてさぞ不安だったでしょうに、よく頑張ってくれました。
これなら計画遂行できそうね。
[PR]



by kubifurobo | 2008-11-04 17:17 | いぬ日記

ビーグル バセットハウンド ジャックラッセルテリア 雑種犬に猫も一緒に山暮らし 
by kubifurobo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧